2011年10月25日火曜日

未来のチラ見せ、について&11/5からアウェアネスクラス、スタート

《ご予約はこちら/For Reservation》 http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html





IIS(国際スピリチュアリズム協会)の金城先生のブログに激しくうなずいてしまった!

http://ameblo.jp/light-worker-atma/



ある人のリーディングでははっきりとした未来の登場人物や、場所、出来事を教えてもらえる。

またある人のリーディングでは未来の情報は皆無で、今のあり方についてのアドバイスだけだったり。

その時のその人に必要な情報しかもらえませんって、その通り。

でも、多くの方は未来の絵を見たがる(それは私も同じだけれど笑)

しかし経験上、

サイキックや霊媒を通して未来の絵を詳しく見せてもらえたからといって

完璧に全てがその通りになった試しは人生で一度もない。

私の場合どちらかと言うと、

起こってほしくない警告ほど正確に伝えてもらっている(心してかかりなさいってことね汗)

通常の未来予告において、一部は起こってもある一部は起こらない・・・

それは時の移ろいと共に私の意識や価値観や選択が変わったからだと思う。

または、霊界が故意に私に、起こり得ない未来を伝えることで私を奮起させようとしたのかも知れない。

霊界の全てを知ろうなんて到底無理な話。

その時のその霊のレベルにあった情報しか知り得ないのが摂理。



私のリーディング中にも時々霊界は、とても詳しい情報を与えてくれる。

それは、これから務める会社の情報だったり、

これからその人が行く場所であったり、

恋人として現れる人の職業だったり姿かたちだったり・・。

どのようなケースに未来の情報が与えられるかは一概に言えない、

なぜなら私たち1人1人の学びには1つとして同じものが無いから。

ご相談者の中には口コミでやってくる人も多い。

その方の知り合いが詳しい未来の情報をもらえ、それが現実になったとしても

その友達が同じようなメッセージを受け取れるかというと・・・そうとは限らない。

詳しい未来の情報を見せてもらえないと伝えることで

相談者は落胆し、「それでもあなたは霊媒か?」と怒りを露わにする人も多いけど

だからと言って、私ごときに無理やり未来の情報を得る力などあるはずもなく。

無力だと責められるたびにかなり落ち込んだり、

もう自分にこの仕事は無理だ・・・と何度も考えたのだけれど

しかし、霊界の道具とは毎回未来を垣間見せることでないのは百も承知で。

そんな時ほどタイミング良くまた霊界の道具となる機会があって、

色々なところから励ましのようなメッセージがきたり。

何とか今も続けられているのだけれど。

人は苦しみや悲しみなどの痛みに出会って初めて救いを求めるんだと、

今までの人生を振り返って思う。

満ち足りて安心できていた時には、目に見えない何かに感謝はすれども

霊的真理や自分の生きる意義を追い求めたりは決してしなかった。

自分が運命の被害者だと信じて疑わずにいた頃は、

お祓いをしようが占い師にすがろうが、

おまじないをしようが何にも変わるはずもなく。

ただただ自分の人生や環境を恨めしく思うばかりだった。

しかし霊的真実に初めて触れた瞬間、

今まで後生大事に抱え込んでいた被害者意識が吹っ飛んで

目の前の霧がパーっと晴れた。

「私自身がこの環境を選び、創っていたんだ。私は一方的な被害者ではなく、自分で色々な物事を呼び込んでいたんだ!」

その事実を知った瞬間から、全ては変わった。

そして、孤独でなくなり、自分で自分を変えられることを知った。

その良き変化には、未来の予言もなにも必要なかった。

もし今あなたが苦しみや悲しみや孤独の底にいるのなら

どうかあなたが霊という存在であること、

あなたがあなたの人生を創造できること、

たくさんの善霊があなたを守り愛していること、

波長の法則、あなたが変わればあなたの周囲も変わること、

本当の家族とは、血縁関係ではなく魂の家族であること、

挙げればキリがないけれど、霊的真理を知ってほしい。

11/5/2011土曜日の11:00より隔週土曜日にてスピリチュアルアウェアネスクラスを開催します。

場所はカリフォルニア州サウサリートです。

ご興味のある方は詳細をご確認の上、ご連絡ください。

http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

2 件のコメント:

  1. お久しぶりです。高手さん。

    しみじみ、読みました。

    その通りだと思いました。

    先日、私の夢の中に、高手さんが出演されました。
    不思議な夢でしたが、その夢の中での高手さんの意味は
    『導く』ということなんだと思うと、
    意味不明な夢の言いたかったことがしっくり来ました。

    今期は、ほとんどIISに参加できませんでしたが、
    本当に色々な事があり、意味深いシーズンでした。

    来年の春クラスから、シニアクラスで、自分を見つめ、
    霊的真理と向き合おうと思います。

    高手さんが何と思うおうと、高手さんは私の師・導き手
    なんだと感じています。
    (崇め奉っているわけではありませんが (^_^;)

    こけながらも、
    地道に、地味に、光の道を歩いていけたらと思います。

    sakai-hayama

    返信削除
  2. sakai様
    お久しぶりです!お元気ですか??よく逗子を思い出しています^^
    あらら、勝手に出演すみません(笑)
    意味深いシーズン・・・何があったのでしょう?!
    きっと私は自分の体験を通し、成長し、その姿を見せることで誰かの役に立てるのかも知れないって思います。だから、こんな私の経験がお役にたてれば本当に幸せです^^そろそろもっとコッテリ姿もみせるべし~ってな今日この頃です笑
    お互いに光の道をしっかり進んでいきましょうね:)愛してるよ~!!!

    返信削除