2012年3月12日月曜日

直感おもしろバナシ

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

クラスメイトのタイ人Pちゃん。

すごくしっかりしていて、スピリチュアルな子。

彼女は以前友人に誘われてタイのお寺で開催された瞑想に参加したところ

なぜだか胸の真ん中がカーっと熱くなって、顔の半分までが真っ赤になってしまい

呼吸もおかしくなって、とてもびっくりしたそう。


お坊さん曰く、Pちゃんの気づいていないパワーが

瞑想をきっかけにハートからあふれ出したとのこと。




「幽霊を見たことはないけれど、不思議な経験をしたの」と、Pちゃん。


日本への公費留学生へ応募したPちゃん、しかし選ばれるのは全国で上位2人。 


Pちゃんは9位の成績だった為、結果発表の前にすっかり諦めモード。

そんなある日、Pちゃんは夢を見た。

キラキラと輝くダイヤモンドの木が空港のゲートの真ん中に立ち、

その周りをエメラルドの竜が舞う夢。 

その後会いに行った占い師に

「あなたはこの国を出てしばらく遠くで学ぶ、そこでは重要な人があなたを待っている」


と言われるも「だって9位だし、日本は無理」と、まったく信じられず。





するとその数ヶ月後、

「日本への公費留学生、全国10位までご招待に変更!」との朗報が。

なんとPちゃんは1年間日本で学ぶことに。


日本へ着陸した飛行機から降りてすぐ、空港のゲートへ向かうと

お迎えゲートの真ん中に、

髪が薄くて背の小さい太った日本人のおじさんがお迎えに来ていたそうな。 




その時頭によぎったのは

「空港のゲートの真ん中にそびえたつダイヤモンドツリーとエメラルドの竜」

しかし、目の前の太ったおじさんには何の興味もわかず・・・

にわかに薄くなった頭がほんの少し光っていたとか。

 

が!なんとその後、二人は恋に落ちてめでたく付き合う事に。


1年間、しっかりお互いに愛し愛されたものの

帰国と共に遠距離恋愛は終焉を迎えたそうな。

素敵な予知夢・・・ですね^^ 

Pちゃんは将来、タイのお寺で若者に「親孝行の素晴らしさ」を教えたいそうです。

本当にきれいな魂のPちゃんです。







 







 



 





0 件のコメント:

コメントを投稿