2012年11月8日木曜日

日本へ行きます

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
11/7Wed 12/26Wed 8PM~
 
★日本での活動11/22~12/9
お問い合わせ先→IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会) http://www.iis-org.jp/




11月末~12月半ばまで日本へ行くことになりました!

今回の窓口は全て、

IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会) http://www.iis-org.jp/

となりますので、スピリチュアルリーディングやワークショップのお申し込みは

全てIISまでご連絡をお願い致します:)

私は過去数年間、IISでスピリチュアリズムを元にしたアウェアネスクラスで学び、

同時にスピリティストセントロにてスピリティズムを学びました。

その他に気が向けば、単発でいくつかワークショップを受けました。

セントロでは心霊手術やいくつかの儀式も受けました。

一番初めに「ガイドスピリット」という善霊を知るきっかけになったのは、

ギャンブル依存症で悩み苦しみ、どうにかして助かりたかったからです。

それ以前は低ーい波長のコワーイ霊達と主に交際していましたので笑

助けてくれたり愛してくれている霊がいるなんて事は全く知らなかったのです。

で、どこかに通ったり、誰かに教わったりしてみた事を思い返してみると・・・

初めの頃に受けた、善霊による「邪悪なものを払う儀式」(←私の場合は憑依)の後も、

私の人生に劇的な変化やミラクルは起こらず(ミラクル心霊現象を除く笑)、

相変わらず私はギャンブルしました。

でも、少しづつ少しづつ内面の変化は起きていて、

その間に得た霊的真理の知識と自分自身が相まって、

「結局は誰かが私を変えられるわけではなく、変化とは自分でするものだ」

という結論に至り、

いつの間にかギャンブルとは無縁の生活を送れるようになっていました。

この結論に至るまでの道のりを、

「儀式」や「学び」がサポートしてくれた事は間違いありません。

ギャンブルとは私にとって、手っ取り早い現実逃避でした。

ギャンブルしている間は全ての現実を忘れられ、

悩みから解放されました。

でも、自分の思考や感情や生活が変わったら逃避が必要なくなったのです。

もちろん、霊的真理を学んだからといって

家族や環境がころっと変わってくれたわけではありませんでした。

相変わらず家族は私に

「あなたには無理だ、ダメだ、失敗する、不幸になる」と言い続けていたし苦笑、

誰かが私の世話を全部してくれたりはしていません。

でも、私のものの見方や考え方が180度変わったので、

同じ環境でも全く辛くもないし、悩みも無くなったのです。

(もちろん今でも些細なことでたまに悩みますが笑) 

それは「オーラの見方」や「霊視の仕方」が私を変えたわけではなく、

この世の仕組みを知ったことによって、私は目を覚ましました。

「波長の法則」や、「魂の家族、肉体の家族について」や、

「カルマの法則」や「指導霊・守護霊がそれぞれに寄り添っている事」等です。


今回、日本でのワークショップでは自分の本質と向き合う機会を持ってもらおうと考えています。

多くの人が集まると、それだけ場のエネルギーが増えます。

一人で出来ない事も、出来たりします。

心霊手術の際も、霊はこの世に来て治療するために多くのエネルギーを必要とするので、

沢山のミディアムの協力が不可欠です。

それぞれが、自分自身と向き合える時間を皆で分かち合いたいと思います。



 

 





 
 












 

 

2 件のコメント:

  1. はじめまして

    コレット バロンリードさんを検索していてみつけて、ブログを引っ越したとのことで、こちらにお邪魔しました。
    次回、日本にいらっしゃるのを楽しみにしています。

    返信削除
  2. 初めましてこんにちは:) コレットはハキハキしていて気持ちのよい人でしたよ!セッションは受けましたか?次回日本へ行くときにはどうぞ宜しくお願い致します^^

    返信削除