2012年3月30日金曜日

第8回スピリチュアルアウェアネスクラス@Mountain View

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★日本でのご予約は満枠となりました。




今週末の3/31土曜日朝10:00~12:00にマウンテンビューにて

スピリチュアルアウェアネスクラスを開催いたします。 

今回は「想像力」「潜在意識」「浄化」に焦点を合わせて、講義や瞑想や実習を行います。

ご興味のある方はharukasushi@gmail.comあてにご連絡ください、詳細を返信致します^^


昔、霊的なお勉強を始めた当初、

1年間休まずにスピリチュアリズムとスピリティズムの勉強会に参加すると決めて

勉強会の時間に合わせて仕事を選び、生活を全て変えました。



私がスピリティズムに出会って一番衝撃を受けたこと・・・それは

「例え動機が偽善だとしても、行動した方がしないよりはマシ」と知ったことです。

アランカルデックの「スピリティズムの福音」(角智織さん翻訳)と

「霊の書」 を教科書に毎週1回お勉強し、

毎月最終日曜日はホームレスの人々へおにぎりと物品を配るボランティアに参加しました。 

「自分をいい人に見せたい」

「人から凄いと思われたい」

という動機からボランティアに参加するのと、

「偽善が理由であるならばボランティアしても意味がない」はどちらが霊的に正しい行為か?

初めてこの質問をされた時に私は

「心からの好意でなければいくら行動しても意味がない」と考えていました。

しかし、善霊からの教えでは

「どのような動機であれ、実際に行動することが大切」だと知り

目から鱗が落ちたのを昨日の事のように覚えています。

それくらい私には衝撃的でした。

そんな事は当たり前だと言う人もたくさんいるでしょうが

その頃の私は霊に善霊と悪霊がいるのも分からないくらい無知だったのです。

霊的な事実を知るにつれ、怖がる必要の無い事が増える一方になり

本当に救われました。

幼いころから金縛りが当たり前だった私は、

金縛りにあって怖い経験をすることを日常だと思いこみ

ずっと被害者のままで生きてきたのですが

30を過ぎて初めて「怖がらなくていい」という事を学び

被害者から一人の人間に成長出来ました。

今思うとバカらしい事ですが、

昔はしょっちゅう自問自答していました・・・
 
「霊に憑依されて殺されるのと人間に襲われて殺されるのとどっちがマシか?」

ああ、なんて無知だったのでしょう! 

(今なら迷わず「人間の方が怖い」を選びます!)

人間も霊も、私と同じ波動の存在しか引き寄せられはしないのです!

この事実を実感して意識が180度変わりました。

スピチュアルアウェアネスの授業では皆さんと一緒に 

このような霊的真実を学んでいきます:)






2012年3月29日木曜日

日本に行きます!

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★日本でのご予約は満枠となりました。
 
 先日はLAにて皆様とお会いでき、とても感謝しております。

また今年の夏あたりにLAへ参りますので どうぞ宜しくお願い致します^^

**********************************

さて、私は時々皆さまから質問をいただきます。

多くの人が興味ありそうなものも多々ありますので


私の返答と併せていくつか紹介したいと思います。


Q、宝くじの当選番号を教えて欲しい


A、今までのセッション中、宝くじの番号を教えてもらっている人を見たことがありません。
  もしお金が足りずに困っているなら、善霊はくじの当たり番号を教えてくれるのではく
  お金にこと欠く根本的な部分を変えられるようなメッセージを送ってくるものです。
  根本的な部分であなたが変わらない限り、一時的な大金を手に入れたとしても
  すぐにまたお金に困ることになるからです。

Q、高手さんは霊界から宝くじの当たり番号を教えてもらったことはありますか? 


A、ありません(笑)
  でも、以前あるサイキックのセッションでルーレットの当たり番号を教えてもらい
  おこずかいを手にした経験はあります笑

Q、アウェアネスクラスに参加すれば1回で気付きが得られますか?

A、気づきは一生かけて得続けるものです。
  1度の瞑想や実習で全てを知りつくすことはできないでしょうが、
  霊的な学びが自分自身の救いになることは私自身が体験済みです。

Q、今でもギャンブル好きですか?一緒にラスベガス行きませんか?

A、今は興味無くなりました~ (爆笑) 
  好きなコンサートを見る為ならラスべガス行きたいです笑

Q、どうやって霊を見てるんですか?

A、梅干を想像すると唾液が湧きあがるように、
  頭の中のスクリーンに霊が現れ、感じ、聴き、匂っています。 


Q、お勧めの浄化方法を教えてください。


A、私が実際に試してきた浄化方法は、
  ①気づいたらセージを焚く 
  ②お風呂に海塩をたっぷり入れて毎日入浴する
  ③海や山や気持ちのよい神社仏閣を訪れて時間を過ごす
  (私の場合海辺へ引っ越しました)
  ④食べ物を変える(私は肉をやめ、加工食品や精製食品を取らないように変えました)
  ⑤煙草をやめる
  ⑥お酒をやめる
  ⑦瞑想する(昔は毎晩誘導瞑想のCDをかけながらベッドに入っていました)
  ⑧霊的学びにいそしむ(初めの2年は勉強を中心に人生を組み立て直しました)
  ⑨色々な浄化を試す(本や友人のお勧め方法を実際試して自分にあったものを探す)
  ⑩掃除をマメにする


  ・・・・キリがないのでこの辺で。

Q、●●(多くの場合年配の方)はこれからもずっと健康で幸せに生きていけますか?

A、誰しもが必ずいつか霊界へ帰ります。永遠に生き続ける人は誰もいません。
  時に病は帰還への準備も兼ねています。
  霊的な視点で見れば人間として生きることこそ修行(苦行)であり、
  死は解放以外のなにものでもないのです。 
  *苦行の中にも沢山の喜びがあるのでご安心を!

Q、我が子(多くの場合幼年の子供)の人生は今後どうなりますか?

A、お子様の人生はこれからお子様自身が作り上げていくものです。
  *もちろん特別なメッセージが来る場合はお伝えしています




☆お勧め☆
シルバーバーチの霊訓、霊の書(アラン・カルデック)等は霊的な疑問に的確に応えてくれる頼もしい辞書のような本です!





















































































2012年3月12日月曜日

直感おもしろバナシ

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

クラスメイトのタイ人Pちゃん。

すごくしっかりしていて、スピリチュアルな子。

彼女は以前友人に誘われてタイのお寺で開催された瞑想に参加したところ

なぜだか胸の真ん中がカーっと熱くなって、顔の半分までが真っ赤になってしまい

呼吸もおかしくなって、とてもびっくりしたそう。


お坊さん曰く、Pちゃんの気づいていないパワーが

瞑想をきっかけにハートからあふれ出したとのこと。




「幽霊を見たことはないけれど、不思議な経験をしたの」と、Pちゃん。


日本への公費留学生へ応募したPちゃん、しかし選ばれるのは全国で上位2人。 


Pちゃんは9位の成績だった為、結果発表の前にすっかり諦めモード。

そんなある日、Pちゃんは夢を見た。

キラキラと輝くダイヤモンドの木が空港のゲートの真ん中に立ち、

その周りをエメラルドの竜が舞う夢。 

その後会いに行った占い師に

「あなたはこの国を出てしばらく遠くで学ぶ、そこでは重要な人があなたを待っている」


と言われるも「だって9位だし、日本は無理」と、まったく信じられず。





するとその数ヶ月後、

「日本への公費留学生、全国10位までご招待に変更!」との朗報が。

なんとPちゃんは1年間日本で学ぶことに。


日本へ着陸した飛行機から降りてすぐ、空港のゲートへ向かうと

お迎えゲートの真ん中に、

髪が薄くて背の小さい太った日本人のおじさんがお迎えに来ていたそうな。 




その時頭によぎったのは

「空港のゲートの真ん中にそびえたつダイヤモンドツリーとエメラルドの竜」

しかし、目の前の太ったおじさんには何の興味もわかず・・・

にわかに薄くなった頭がほんの少し光っていたとか。

 

が!なんとその後、二人は恋に落ちてめでたく付き合う事に。


1年間、しっかりお互いに愛し愛されたものの

帰国と共に遠距離恋愛は終焉を迎えたそうな。

素敵な予知夢・・・ですね^^ 

Pちゃんは将来、タイのお寺で若者に「親孝行の素晴らしさ」を教えたいそうです。

本当にきれいな魂のPちゃんです。







 







 



 





2012年3月2日金曜日

第7回スピリチュアルアウェアネスクラス@Mountain View

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

今週の土曜日、3/3の10:00AM~

マウンテンビューにて第7回スピリチュアルアウェアネスクラスを開催します。

今週は・・・・

◆前回の続き、ヒーリングについて
(霊的な身体と物的な身体の関わり等)

◆何のために霊的な真実を学ぶのか

◆私たちが日々実践すべきこと


◆直感を磨く簡単な実習


等を予定しております。




ご参加ご希望の方は下記までご連絡ください、開催場所をお知らせいたします。

harukasushi@gmail.com

310-738-9154





先日、またまたセドナに行ってきました!




☆地中から渦を巻いたエネルギーが立ち上るセドナ、

木もこんなにネジネジ~






☆チャペルオブホーリークロス(祈りながら泣いている人を見かけました。)


☆CoHから見たベルロック
日の出を見るのにいいかも。
  コートハウスロック(裁判所)





☆ボイントンキャニオン手前のカッチーナウーマン(毎回ここで昼寝します笑)
 今回はブラッドピットがハイキングしていたらしいけれど残念ながら遭遇せず。

  



 ☆エアポートメサ近くから見るサンセット(夕暮れ時は大混雑!)




☆大好きなカセドラルロック (登るのが大変だけれど、私にとって一番パワフルな場所!)



☆カセドラルロックから見るサンセット






Madonna and Child(イエスを抱くマリアとその姿を見つめる2人の修道女の岩)


☆サンダーマウンテン(ディズニーランドのビックサンダーマウンテンのモデル)






 ☆スヌーピードッグ(スヌーピーが寝転んでます)



 ☆コーヒーポット






☆オーククリーク、瞑想にぴったり!





今回宿泊したモーテルのすぐ向かいにちょうどジョンオブゴッドのカーサがあったので

30分ほど瞑想してきました。
 
今年の10月にはブラジルのカーサへ行く予定なので

今からワクワクしちゃいます。


カーサではエンティティ(霊媒を使い治療をする霊)のエネルギーに触れるのが待ち遠しくて。

エゴや見えや欲で道を間違えずに、しっかりと真っすぐに善霊と奉仕に身を捧げられるよう

自分で自分に刺激を与えないとね!


そのために、ジョンオブゴッドのような奉仕一徹のミディアムの姿を見せてもらい

気持ちを引き締めたいと思っています。


ミディアムは決して「当てる」事が目的ではなく

魂の成長の手助けとなるメッセージを伝える道具なのです。