2012年4月27日金曜日

アメリカ温泉事情①

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

日本の温泉とは全く別物ですが、アメリカにも温泉=Hot Springがあります。

水に浸かることはものすごく強力な浄化!

いくつか紹介したいと思います。

★ニューメキシコで立ち寄った「Ojo Caliente」
http://ojospa.com/index.php

ラグジュアリー! 

宿泊はもちろん、立ち寄りにて水着でアウトドアのプールとサウナが楽しめる清潔なスパ。

炭酸水、泥、泳げるプールもあり。

年配のリッチな雰囲気なご夫婦や、カップル、若者まで幅広い客層。

マッドプールの景観は見事な赤土の崖!

セドナに近い赤い土地のエネルギーの中、

ゆったりと高級感あふれるデトックス時間を楽しめます。

ネイティブアメリカンエネルギー、地球とつながっている感覚を楽しめる温泉です。


★ナパから1時間弱、「Harbin Hot Spring」
http://www.harbin.org/index.htm

裸んぼうだらけ!みんなブランブラン!?

ニューエイジピープルの集う、リトリート施設

アウトドアプールを中心に、瞑想プール(高温・低温・冷温)、

プール、ドライサウナ、ミストサウナ、一日3回の無料ヨガ、

ワークショップ、ファーマーズマーケットストア、レストランなど、どれも魅力的。

高温プールは江戸っ子レベルの熱さ(45℃位)ですので要注意、

でもここの高温プールが一番エネルギッシュ!

水着を着るも裸も、あなた次第・・。

自分の奥底の欲望を一度確認してから消化するような、そんなエネルギーの温泉です。



★ナパから25マイル北、小奇麗な街Calistoga→

以前一人で立ち寄ましたが、今週末に再訪、次回報告予定!

年を重ねると、ニューエイジでブランブランなオープンプレイスより

ラグジュアリーで小奇麗な場所へと惹かれる今日この頃・・・・笑


 



 
 






 







2012年4月19日木曜日

文化の違い

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

誰かにプレゼントを贈る時日本では

「つまらないものですが・・・」と言って渡し

受け手は「いえ、いえ」と押し返し(恐縮し)


A「つまらないものですがどうぞ受け取ってください」

B「とんでもない、申し訳ない」

とプレゼントが何度か行ったり来たりして最終的に

B「すみません~」と謝りながら受け取る・・・

という構図が多々あります。が!アメリカではこんな図あり得ない。

もし私がAさんに「これ、つまらないものですが・・・」なんてプレゼントを渡す時に言ったなら

B「なんであなたがつまらないと思うものを私によこすの??」となってしまいます(汗 )


逆に私がAさんからプレゼントを渡された時に


私「え~、悪いです~」なんて遠慮して1度で受け取らなかったなら


A「せっかくあなたにプレゼントを用意したのに嬉しくないのね」

と険悪なムードになることでしょう・・・。

私は元から日本式が苦手だったので
(基本的にプレゼントは喜んで気持ちよく受け取るべしとの考え) 


アメリカ式に何の違和感もなく溶け込んでいたのですが


先日話したある日本人の子はこの文化の違いで相当ストレスを溜めこんでいました。

アメリカ人が渡そうとしたプレゼントを

高価だろうと思った彼女は受け取るのを申し訳なく思い

すぐに受け取らずに遠慮したそうです。

でもそれは誕生日のプレゼント、

彼女はもちろんそのプレゼントが嬉しくて欲しかったそうです。


渡米間もない彼女、日本式謙虚で遠慮したらプレゼントの主は・・・


「あら、あなたいらないの?じゃあ、いいわ。他の人にあげるから。」

と、あっさり引き下がってしまったそう。

アメリカで生活しながらアメリカ人に日本式謙遜の美徳を理解してもらうのは難しい・・・。

私は日常の些細な習慣に関しては全く違和感なくアメリカに溶け込めているのですが

こと自己評価に関してはやっぱりまだまだ遠慮と自己卑下から完全には抜け出せず。

私が子供の頃、誰か他人が私を褒めた時にそれに対する家族の対応が


「可愛気のない子です」「何もできない子です」「落ち着きが無い子です」「馬鹿です」 

だったので


「私を見て!」とキラキラ自信にあふれてる人の前では


未だに委縮してしまう癖が抜けきれず。

アメリカは自己主張出来てナンボの国なので、そこだけすんなり溶け込め切れず・・・

めげずに自分を愛で満たせるよう、You can heal your life(ルイーズLヘイ)を

繰り返し読む日々です。

でもね、本に書いてある通り鏡に向かって

「あなたには価値がある」と自分に話しかけていたら

先日、たった2日間だけとっても愛に満たされた平和な日を過ごせたんです!

何も特別な事は無かったけれど、本当に幸せだった~。

ああ、毎日があんなに満たされた気持ちで過ごせるならば

人生はなんと素晴らしいものでしょう!

2日間だけでなく、毎日が平和であるように

これからも日々、鏡に向かって話しかけてみるつもり^^














2012年4月14日土曜日

第9回スピリチュアルアウェアネスクラス@Mountain View

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★日本でのご予約は満枠となりました。



★携帯電話アドレスからご連絡くださる方は、必ず私のGmailアドレスからの返信が受け取れるように設定をご確認ください。


明日4/14土曜日の午前10:00~いつものようにマウンテンビューにて

スピリチュアルアウェアネスクラスを開催いたします。

ご興味のある方は是非ご参加ください^^

場所はこちら↓

https://docs.google.com/document/d/1T1dcJaWJ4kz42Vx24fFPE1ZPCaAipic7W_sc87BVZgE/edit?pli=1 

明日のクラスにご参加の方は、

実習で使用しますので、何かおひとつご自分のいつも身につけている小物をお持ちください。


今日はお客様が赤ちゃんを連れていらっしゃいました、

ハーフの赤ちゃんでとてもかわいかった!

我が家のおニャンコラッキーちゃん(♀)はどちらかといえば敏感で

ブラッシングをしていてもちょっと毛玉に引っかかっただけでとっても機嫌が悪くなるのに

子供や赤ちゃんに会うと何をされても我慢して触らせてあげる

心のひろーいニャンコ。

今日も赤ちゃんのゆりかごを覗き込んでずーっと見つめてた笑


でも赤ちゃんはグーグー寝てたので結局ラッキーの子守り欲は不完全燃焼でした笑


その頃、実は気が小さい普段はわんぱくハッピー君(♂)は

遠くの高みから目をまんまるにして

敵!?の動きを逐一観察していたのでした・・・笑 




2012年4月11日水曜日

魂を成長させるものって何?

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★日本でのご予約は満枠となりました。


★携帯電話アドレスからご連絡くださる方は、必ず私のGmailアドレスからの返信が受け取れるように設定をご確認ください。



ただガイドスピリットからメッセージをもらっただけで

魂が成長できるわけではありません。

もらったアドバイスやメッセージを活かし、

実際に起こる様々な痛みや悲しみや許しや癒しを体験し、乗り越え、

恐れや不安やエゴを手放してこそ

初めて魂の成長が見込めるんだと思います。


高価な石を身に付けただけ、パワースポットに行っただけ、

お祓い・除霊を受けただけ、ヒーリングを受けただけ・・・

自分の外側からの作用に全てを託してみたところで

なんらあなたに変化は起こらないでしょう。

もちろん、上記の全てはあなたにとっての助けや支えになります。

しかし、あなた自身を成長させたいならば

あなた自身が立ち上がり、あなた自身が経験し学ぶしかないのです。

あなたが心から変わりたいと願う時、

あなたが心から成長したいと願う時、

あなたが心から強くなりたいと願う時、

必ずあなたのガイドスピリットは手を貸してくれます。

もしかしたら、あなたの成長の種となるのは「失恋」かもしれません。

もしかしたら、あなたを鍛えるために「病気」という教科書が渡されるかもしれません。

もしかしたら、良き変化の為に「別離」が与えられるかもしれません。


あなたが「お金持ちになりたい」と願う時、

簡単にお金持ちになることがあなたの成長を助けない場合は

あなたには失業という環境が与えられるでしょう。

それを機に自らアイディアを練りあなたの事業を開花させることにつながり

最終的にあなたの元へ沢山のお金が舞い込むのかもしれません。

最終的に」生み出す大金を手にする時のあなたは

「簡単に」舞い込む大金を手にしたあなたよりも

もっと輝いているのかもしれません。

あなたが本当の愛を得たいと願った時、

あなたの元からパートナーが離れて行くかもしれません。

その時のあなたは悲しくて苦しくて辛い時間を過ごし

離れて行ったパートナーへの執着からひどく苦しむことになるでしょう。

しかし、あなたのガイドスピリットは必ずあなたにとって最善の経験を与えてくれています。

あなたが執着とエゴを手放し自分自身を愛で満たせた時に

あなたは本当に愛を分かち合えるパートナーに出会うでしょう。 

あなたの望みがあなたの魂の成長につながらない場合は

あなたの望みはかなえられないでしょう。

でも、そんな時こそ信じてください!

あなたの人生に起こる出来事は全て、あなたの為の教科書です。

教科書を受け取ったならば、しっかり学んで成長しましょう。

インスタントな成長を外側に求めても 

決して何も起こりません。

霊界からのヒーリングは、あなたの魂に届きます。

善霊達は決してあなたのエゴを満たすために働くわけではないのです。

たまに、程度の低いトリックを使い

人間を驚かせて自らの力を過信させるような霊がいます。

あなたの過去の出来事を言い当てたり、あなたの感情を言い当てることなど

オーラの情報を読み取るだけで低レベルの霊でも簡単にできることです。

もしあなたのエゴを満たしてくれる霊が現れたなら

それはあなたの鏡、あなたと同じエゴにとらわれた霊でしかありません。

「スピリチュアル」を魔法や奇蹟や便利な道具だと誤解せず、

「スピリチュアル」に成長をしていきましょう、お互いに!
 








2012年4月5日木曜日

聞きたいことしか聞こえない耳

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★日本でのご予約は満枠となりました。

★携帯電話アドレスからご連絡くださる方は、必ず私のGmailアドレスからの返信が受け取れるように設定をご確認ください。





初めの頃はセッションの録音を「お勧め」していたのですが

最近では「要録音」と半ば強制したい気持ちです。

自分が今まで受けたセッションの録音を聞くたびに

「あれ?」と気づかないでいたことがたくさん出てくる、出てくる!

同じように、セッションを受けてしばらくたった頃に面白いご報告を頂くことも多々あり

ほんと、人間の耳にはその時点で受け入れられる事柄しか聞こえていないのだな~と実感。 

先日も霊界通信を始めてすぐに、白袴姿の年配の男性が現れたのですが

相談者(Aさん)には心当たりがなかったため

どこの誰だか分からないままAさんの記憶から白袴の男性は消えて行きました。

後日、Aさんが録音を聞き返した際何気なくお母さんに内容を話したところ

「おじいちゃんだ!」

Aさんはご存じなかったようですがAさんのおじい様はある宗教を信仰なさっていたため

白袴をお召しになることが度々あったそう。

私自身、渡米前に見せられたサンフランシスコの映像は記憶から抹殺され

自分で住もうと決めた町LAへ渡ってすぐ、セドナで受けたサイキックリーディングで再び

「サンフランシスコに住みます」と言われていたことをもすっかり忘れて

半年後に実際SFへ移る際、

セドナへ一緒に行った友達から


「ハルカちゃんセドナでSFに住むって言われて(?)ってなってたよね~」

と言われ色々なメッセージを初めて思いだした始末。

中にはせっかく霊界からメッセージを受け取ろうとセッションに挑んでいるのだろうに

本人の中に確固たる「思いこみ」が存在しているため

霊界からのメッセージが1つも本人の耳に入らないケースもあり。

そんな時は「もったいないな~」と思いながら

ご本人の意思を尊重するしかないので

同じメッセージを繰り返して終わる50分に胸を痛めることもあり・・・。

そんな時も録音しておけば

後から何らかの気づきにつながるはずです。

私たちは「聞きたいことしか聞こえない耳」を持っているのです!