2012年11月14日水曜日

停電の夜①

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
11/7Wed 12/26Wed 8PM~
 
★日本での活動11/22~12/9
お問い合わせ先→IIS(
アイイス 国際スピリチュアリズム協会) http://www.iis-org.jp/




★ご予約のメールを頂いているWさま、Wさまの携帯電話が私からのメールを受信拒否しており返信が戻ってきてしまいます。電話もつながりません。
携帯電話の受信設定をご確認の上、私からのメールを受け取れるようにしてください!


ブラジルでの体験を、エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています

Part1

http://www.el-aura.com/2012111105/

Part2 

http://www.el-aura.com/20121112-03/ 

ブラジルへ行っていたため、本日4週間ぶりにスピリティズム勉強会に行ってみると、

電気がダウンしていて真っ暗。

お勉強会は直前で中止になっていたらしく、それを知らないで集まった数人が

懐中電灯の周りに集まっていました。


ナビゲーターのマリボネに「久しぶりね、ブラジルはどうだった?」 と聞かれ、

「素晴らしかったです、でも私には修行でした笑」と答えると

その場にいた数人は興味津津。

マリボネに「何かブラジルでの事を聞かせて」 と促され、

今回一番私の頭を混乱させた、ある出来事について勉強会の場で聞いてみる事にした。


実は・・・・・手術の無かった私は1週目でエンティティとの面会予定がなくなってしまい

毎日一人で※カレントルームに通って1日中瞑想するのみでした。

※カレントルーム→エンティティが治療に必要なエネルギーを供給するために大勢のミディアムが座り瞑想する部屋。瞑想中は決して目を開けてはいけない。


それに気づいたツアーガイドは私をかわいそうに思ったようで、

「もう1度エンティティに会いに行っていいわよ」と言ってくれた。

カーサのミディアムでもあり、通訳でもあるツアーガイドの彼女は、

エンティティとジョンの負担が少しでも減る様に、

彼女のツアーの参加者に対しては、必要以外はエンティティに面会しない様に話していた。

(個人でカーサを訪問の場合は自由です)

2週目、もう一度エンティティに会う列に並べる事になった私は、質問を考えた。

「よし、文章を書くことを助けてくださいと頼もう」

(皆さんご存じのように筆が進むのが遅いのです涙 ノッちゃえば楽楽なんですが・・・とほ )


さて、面会が終わった後まず思った事は「聞かなきゃよかった・・・」だった。

なぜなら・・・・ある「モノ」を持つ事を勧められたからだ。

ガイド曰く、その「モノ」は特別に指示があった場合のみ購入可能で、

その「モノ」はとても高額だった。

霊と「特別強いつながり」を持つために、その「モノ」を持つように、と。

→指示の無かった人は買えないので嫉妬を防ぐために、他の人には言わない様に言われた。

もうね、この時点で疑問だらけだったので、

とりあえずなぜ「モノ」が必要なのかを聞いてみた。

「同じようなもっと安いものがあるけれど、それではダメ??」

すると、

高額な理由→真剣にとらえるため&「モノ」の入手方法が特別だから、との事。

例えば、人は2万円だとそこまで真剣にならないけれど、

10万円なら真剣に受け止めるという。



でも、それって、私が今まで勉強してきたスピリティズムとはズレてる・・・・。

しかも、エンティティに指示された→治癒の為に処方されたわけだから、

嫉妬もへったくれもないと思うんですが。 


同じく「モノ」を勧められた人がツアー内にあと2人いたんだけど、

その方たちは迷わずお買い上げしてました。

で、結局、私は買いませんでした。

買わなかったことで後悔も全くなし。

なんの未練も無し。

「モノ」がないと書くの手伝ってくれないなら、それでいいです。


この件について、

もんもんもんもんもんもんもんもんもんもんもん・・・・・・っと

帰ってきてからもずーっとひっかかっていて、ずーっと考えていたんだけど、

今日のお勉強会で皆に話したら、すっきり答えが出ました:)


霊からの助けや愛に、物質は一切必要なし!

やっぱり、そうだよね涙


じゃあ、なぜ、エンティティは私に「モノ」を勧めたのか?と聞く私に皆は口をそろえて・・・

試験だよ!

だって。笑


「アメリカ人は特に目に見える効果を欲しがるから、そういった処方も必要なんでしょ」

「だって私は日本人、エンティティは知ってるはずでしょ?!」

「あなたのガイドがあなたを試したのよ、自分の胸に従って選択出来るかって」



私にはとってもしっくり納得できました。

目に見える「何か」があって効果が倍増する人には、「モノ」は必要なんです。

でも、私にとって「モノ」は疑問のタネでしかなかったので、

私には必要なかっただけなんです。

今日のこの一連の会話と理解も踏まえたうえで、エンティティは私に「モノ」を勧めたんでしょう。

だって、こんなに長い文章書けた!!!笑







































 

2012年11月12日月曜日

エゴまみれな私@ブラジル

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
11/7Wed 12/26Wed 8PM~
 
★日本での活動11/22~12/9
お問い合わせ先→IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会) http://www.iis-org.jp/



ブラジルでの体験を、エルアウラのWebマガジンにちょこちょこ書いています。

http://www.el-aura.com/2012111105/ 


ブログでは、もう少し個人的な部分を。

今回のブラジルは私にとって「修行」でした。

①まず、英語。

1対1では理解しあえても、大勢での会話となると聞き取れない!

ましてや自分の話を英語でスムースに話す事も上手く出来ないのでだんだん億劫になり

とにかく一人の時間がありがたかった(苦笑 )


基本的に「自分と向き合う時間を大切に」がツアーでのお達しだったのだけれど、

ま、そりゃ皆さん通常とはかけ離れた場所と時間を過ごしているので

興奮するわな→ホテルでは常時話しまくってた笑→私は皆の会話の流れを切っって入るほどの欲も湧かず。




とにかく、すぐには上手く文章が出てこないので、

「ゆっくり話してください、私は英語の勉強中ですのでご理解を」と

必ず先に伏線を張ってから談笑開始。


英語の上達にもっと親身になるべし、と再び誓いなおす。


②私、エゴだらけ。。。 

今回は生徒さんが希望したツアーに生徒さんと一緒に参加するはずだったんですが、

生徒さんが一足先に光の世界へ戻られた為、一人で参加することに。

しかし、以前「ジョンオブゴッド」の本を貸した方が別途ツアーに申し込んでいたので

実際は知り合いと一緒の参加となったのです・・・・が・・・・

実はこの知り合いとは夏から距離をとっていたので

今回、顔を合わせるのは私にとってとても苦痛だったのです。


ま、細かい内容は省きますが、

問題の根本的原因は、「正しいのは私!」ですね。 

誰かの「正しい」が他人にとっての「正しい」とは限らず。。。

誰かの「ポジティブ」が 他人にとっての「ポジティブ」とは限らず。。。

何事も、お互いさまです。

最終的に、知らない間にその人が私の仕事の取引先に私への苦情を入れてしまっていて、

仕事先の会社から事の顛末を知らされ、「何かお助けしますか?」と同情され(苦笑)

「ああ、距離が必要だ」と思った経緯がありました。

離れていたい人と毎日顔を合わせる苦痛、

気にしない様にすればするほど視界に入って苦しくなり。

「なぜ仕事先に連絡した?」と話す気にもなれず、かといって忘れる事も出来ず。

エゴに揉まれまくってました涙


③一人だけ手術の処方が無く、一人だけ体力余りまくり。

今回30人以上のツアー参加者の中で、私だけ心霊手術の処方がされず。

ツアーは団体行動なので、個人行動は無し。

手術を受けた皆さんは安静にしていなければならないので、

皆さんに併せて私も静かに。

体力も気力もあるけど観光も無し。

その分、たっぷり瞑想したのでこれは良かった。


これはきつかった→ガイドさんに、のら犬と遊んでいたのを見つけられ、禁止された涙
(でも隠れて沢山遊んだw)



また、皆さんは、

◆質問→◆手術→◆再診と、エンティティ(ジョンの身体に入っている霊) との面会予定が多々あるのに比べ、

私は、◆質問→◆終わり→◆ずっと1日6時間半の瞑想。(この瞑想は素晴らしく、最高でした!)=あまりエンティティに会う機会が無い。

ま、直接質問しようがしまいが、同じ場で瞑想している事がこれまた最高なんだけどね!笑

修行、続く。



























 

2012年11月8日木曜日

日本へ行きます

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

★霊界通信のデモンストレーション出演@Golden Gate Spiritualist Church 
11/7Wed 12/26Wed 8PM~
 
★日本での活動11/22~12/9
お問い合わせ先→IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会) http://www.iis-org.jp/




11月末~12月半ばまで日本へ行くことになりました!

今回の窓口は全て、

IIS(アイイス 国際スピリチュアリズム協会) http://www.iis-org.jp/

となりますので、スピリチュアルリーディングやワークショップのお申し込みは

全てIISまでご連絡をお願い致します:)

私は過去数年間、IISでスピリチュアリズムを元にしたアウェアネスクラスで学び、

同時にスピリティストセントロにてスピリティズムを学びました。

その他に気が向けば、単発でいくつかワークショップを受けました。

セントロでは心霊手術やいくつかの儀式も受けました。

一番初めに「ガイドスピリット」という善霊を知るきっかけになったのは、

ギャンブル依存症で悩み苦しみ、どうにかして助かりたかったからです。

それ以前は低ーい波長のコワーイ霊達と主に交際していましたので笑

助けてくれたり愛してくれている霊がいるなんて事は全く知らなかったのです。

で、どこかに通ったり、誰かに教わったりしてみた事を思い返してみると・・・

初めの頃に受けた、善霊による「邪悪なものを払う儀式」(←私の場合は憑依)の後も、

私の人生に劇的な変化やミラクルは起こらず(ミラクル心霊現象を除く笑)、

相変わらず私はギャンブルしました。

でも、少しづつ少しづつ内面の変化は起きていて、

その間に得た霊的真理の知識と自分自身が相まって、

「結局は誰かが私を変えられるわけではなく、変化とは自分でするものだ」

という結論に至り、

いつの間にかギャンブルとは無縁の生活を送れるようになっていました。

この結論に至るまでの道のりを、

「儀式」や「学び」がサポートしてくれた事は間違いありません。

ギャンブルとは私にとって、手っ取り早い現実逃避でした。

ギャンブルしている間は全ての現実を忘れられ、

悩みから解放されました。

でも、自分の思考や感情や生活が変わったら逃避が必要なくなったのです。

もちろん、霊的真理を学んだからといって

家族や環境がころっと変わってくれたわけではありませんでした。

相変わらず家族は私に

「あなたには無理だ、ダメだ、失敗する、不幸になる」と言い続けていたし苦笑、

誰かが私の世話を全部してくれたりはしていません。

でも、私のものの見方や考え方が180度変わったので、

同じ環境でも全く辛くもないし、悩みも無くなったのです。

(もちろん今でも些細なことでたまに悩みますが笑) 

それは「オーラの見方」や「霊視の仕方」が私を変えたわけではなく、

この世の仕組みを知ったことによって、私は目を覚ましました。

「波長の法則」や、「魂の家族、肉体の家族について」や、

「カルマの法則」や「指導霊・守護霊がそれぞれに寄り添っている事」等です。


今回、日本でのワークショップでは自分の本質と向き合う機会を持ってもらおうと考えています。

多くの人が集まると、それだけ場のエネルギーが増えます。

一人で出来ない事も、出来たりします。

心霊手術の際も、霊はこの世に来て治療するために多くのエネルギーを必要とするので、

沢山のミディアムの協力が不可欠です。

それぞれが、自分自身と向き合える時間を皆で分かち合いたいと思います。



 

 





 
 












 

 

2012年11月7日水曜日

デモンストレーション@Golden Gate Spiritualist Church

《ご予約はこちら/For Reservation》
http://mediumharuka.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

明日11/7水曜日の8:00PMよりGolden Gate Spiritualist Churchにて

霊界通信のデモンストレーションに出演します。
(無料ヒーリングは7:30PMから)

http://www.ggspiritualistchurch.org/


霊界通信のデモンストレーションとは、

会場にいる観客の元へ現れた霊とコンタクトをとり、 メッセージを伝えます。

霊界の証明の為のミディアムによるデモンストレーションです。

限られた時間で行われますので、全員にメッセージが届けられるわけではありませんが、

必要なメッセージは必ず届けられますので

ご興味のある方は是非ご参加ください:)


先週ブラジルから戻りました、またすぐにブラジルのお話を書きたいと思っています:)

今夜はオバマ大統領再選、ただいま深夜0時・・・・おやすみなさい^^